■戻る
画廊ギャラリーシーズ 〒070-0832 北海道旭川市旭町2条3丁目 TEL 0166-53-8886

信州にある無言館の所蔵品は、帰りたくとも帰れない、太平洋戦争などで、戦没された方々が綴った絵葉書などを展示しています。2014年2月16日〜4月6日に北海道立旭川美術館にて、「無言館」所蔵作品による、戦没画学生<生命(いのち)の絵>展が開催されます。



販売はギャラリーシーズ

総会の様子
無言館展 旭川市民実行委員会総会
戦没者の中に画学生がいて、戦地で多くの方々が散っていったのですが、信州の無言館では、遺品を集め帰りたいのに帰れなかった画学生の作品を多く展示しています。その想いを受け、旭川市民も無言館展に向けて、実行委員会が立ち上がり、来年の展示に向けての準備と総会が2013年8月27日に行われました。そのようすをお届けしています。
市民に説明
■スマートフォン等の方は、Youtube版の動画もあります。【こちらからどうぞ

BACK