パッチワークの丘などですっかりお馴染みの「美瑛」。
  その素顔を四季を通して追いかけてみます。


 ■戻る

秋といっても美瑛の丘は、その秋感を感じさせません。まだまだ、緑いっぱいな光景が広がっています。起伏があるから面白い。いろんな変化が生まれる。太陽と木の影のコントラスト。時折現れる雲に遮られるパッチワークのキャンバスはまるで絵画のよう。そんな素敵な丘を旅して歩くのはとても浪漫があります。


 デントコーンの畑(手前)と奥までひろがるパッチワーク。
今回は、北西の丘にある店舗群も訪れました。多くの美瑛ファンが展望台周辺に訪れて、遠くまで見える情景を楽しんでいました。そのなかで、おいしいトウキビ(トウモロコシ)を頂くことができます。ここでの品種は、黄色いサニーショコラと真っ白なピュアホワイトです。
撮影に協力して頂いたお見せで試食をさせて頂きましたがとても甘くて美味しいトウキビでした。通販も行っているということで、お店のホームページアドレスを紹介致します。
はやつま商会 http://www.hayatsuma.com/


BACK