新・美瑛回路
複数に入り組んだ美瑛の回路をお楽しみください。
広がる大地
2018年10月後半。秋の色がいっぱい。でも、どこか寂しい風景。なぜ冬近くなると、そんな情景になるのでしょうかね。山積みされたビート。しっかりと収穫したビートはやがて、お砂糖になります。丘には多くの観光客が訪れ、秋の終盤を楽しんでいるようすでした。
いつもの林
ビートの山
丘ならではの風景
いろいろな表情を見せる美瑛。まるで絵画のような場所もあります。ここは一体どこなんだろうと、想像してみても面白いですよね。農家の一つ一つのパーツや行動が、ひとつの芸術作品とも言えます。マナーを守って、これからもそっと見守っていきたいと思います。美瑛の丘で特徴的な環境が、奥行きがありつつ、起伏があるためとても立体的な情景を醸し出しているという点だと思います。巨大迷路にでも入った気分で、あなたの入口と出口を探してくださいね。
旧バージョン
バックナンバー
新緑の初夏
2018年、新緑の初夏
このシーズンは、近年北海道のも梅雨?と言われるようになった蝦夷梅雨の季節。
2018終盤の夏
2018終盤の夏
ルベシベ方面から見た丘。そしてそこから観光地に近い場所までを移動しました。
有名なスロープ
2017年初冬の丘
2017年11月9日の降雪手前の丘のようす。まだ緑が多く、初冬を感じない丘。
2017年積雪の丘
2017年後半、積雪の丘
2017年の後半に一気に降った雪。その初冬の様子を見ました。
2月末のたったぷり積雪
2018年2月積雪
アートのような雪面をお楽しみ頂けます。広がる白い世界。
雪融けの丘
雪融けの丘
2018年3月末。雪融けが始まり、農家さんたちが活動を始めます。


HOME

HOME 新・美瑛回路