北方の守人

現場に向かう
旭川にある株式会社北海道警備保障。いろいろな場面で、安全を確保するため、日夜業務を運営しています。その表と裏の表情を、追ってみました。今回から始まったこの番組は、シリーズ化し、毎回様々な場面をお届けしていきます。まず最初は、プロローグとして、自転車や歩行者の道路誘導編をお届けしています。
道路誘導
ずっと奥まで、立体的に見える、紅葉のようす。
ビルの壁面に足場を立てている現場での作業。昼の休憩時間終了と共に、現場の作業員さんたちが、戻ってきます。その足場を安全に確保するために、道路誘導が行われます。的確な判断が必要となります。また、業務終了後に、会社に戻って来た人たちが、団らんとくつろぐ場面も、今日の1日の話などで、盛り上がっていて、ひとつのコミュニケーションの場ともなりますね。高齢の作業所も多く、長く勤務されている方も大勢いらっしゃいます。場面では、次の現場での綿密な打ち合わせと、意見交換などが行われて、明日につないでいます。

なお、北海道警備保障では、警備員さんの募集も随時行っています。ご連絡先は、下記のとおりです。
株式会社 北海道警備保障
本 社 旭川市東光3条1丁目3番13号
TEL 0166-33-1291 メール h-keibi@rapid.ocn.ne.jp
憩いの時
小山に昇る道も落ち葉で出迎えてくれています。
作業を確認
緑の葉の中に、ポツリと色付いた紅葉。

HOME

HOME 北方の守人