神輿をあげる会
 粋旭による夏の熱いひととき。神輿が練り歩きます。
西武前の神輿
2013年7月21日に、旭川では、神輿をあげる会が、例年の行事を行いました。常磐公園内にある上川神社頓宮から、神輿を宮出しし、買物公園へと向かいます。町の中心部である買物公園の西武デパート前では、いくつかある、お旅所(休憩場所)に到着して、そこから再び折り返して、神社まで戻ってきますが、熱気が伝わってくるこの雰囲気は現場ならではのものです。

頓宮に戻った担ぎ手たち 買物公園での木遣り宮出しは午前3時45分からで、そこからは、延々と神輿が歩き始めます。粋旭、神輿をあげる会も今年で29回目ということで、来年は30回の節目となります。また、神輿と共に木遣りが買物公園で披露されました。一行は、子ども神輿も一緒に歩きます。また、戻り道では、2条通り周辺で、女神輿へと担ぎ手が入れ替わります。終盤、神社に到着することろには日も落ちて、すっかり真っ暗。神輿は最後の頑張りを見せます。

買物公園を移動中
買物公園を歩きます。
宮出し
上川神社頓宮から、宮出しです。

HOME

神輿をあげる会