コレって全部モルタルで作られているの?すごーーい。

旭川の隣の東神楽町には、MORZOというモルタル造形工房があります。訪問すると目を疑う造作物に会う事ができます。それは、すべてモルタル造形で形成された壁面の木でありボルトでありレンガなどです。完成度の高さに、言われなければ、それが錆びた鉄のボルト?これ木?と思わざるを得ません。そんなモルタル造形の舞台裏を、しっかりと見学してきました。

独学で学んだモルタル造形師の高田さん。この仕事にいろいろな可能性を感じているとのことで、モルタル造形でしかできないことが、いっぱいあるそうです。映画のセットやディズニーランドなどでもこの技法が多く使われています。石組みの壁にしか見えないモルタル造形なども、醍醐味のひとつかもしれません。
アクリルと合体することで、間接照明と組み合わせ、不思議な空間を演出したりも出来ます。いろいろな分野からの注文が入るそうです。ひとつひとつが手作りで思案しながらリアルな造形に仕上げていくそうです。
モルタル造形工房MORZOのホームページはこちらからどうぞ!


HOME