あさひかわの熱い夏に燃える!


夏最後のお祭りでしょうか。神居地区のお祭りが、9月1日に行われました。まだまだ暑い今年の夏。例年だと少し肌寒いところでしょうが、お祭りにぴったりな気候。集まった群集は、並ぶ露店の中央に設けられた盆踊り大会会場にて、仮装踊りの大会が繰り広げられました。子供の踊りから始まり、大人の仮装踊りへと進んでいきます。また、踊りの会場から数町離れた神居神社はひっそりとした雰囲気のなか、少数の露店が立ち並びます。


綿菓子売りに、お面。懐かしくないですか?そよ風に揺られる風車。やわらかい照明の中、人々は和みます。

仮装行列には、張りぼての台車も歩きます。まさに張子の虎ですね。ユニークなものがいっぱい。


神居のいろいろな地区から集合した、町内会の人たちは、この日を待ちわびるかのように敷物を敷き詰めて夜長を楽しみます。
あちこちに見られる「神居神社」の提灯。この雰囲気も風情がありますね。境内では、スマートボール・輪投げ・型抜き道場などの子供が楽しめる場所もいっぱいそんな雰囲気の中で食べる焼き鳥も食が進むことでしょう。いよいよ、これでこの夏のしめくくりとなりますね。お祭りは。


■バックナンバー


上川神社祭の露店


旭川舞踊パレードと、さんろく祭り

HOME