OKAWA Cafe

ほんとうにコーヒー飲みに来るの!? Consulting

フェラーリのミニチュア
■なぜ大川caféなのか?
プロフィールでも触れたように「個性的かつ独創的」な私が仕事もLifeStyleもセンス良くしたいと言う思いから「仕事も遊び心」と言うテーマが思い浮かび「ユルくcoffee飲みながら、ビジネス&経営相談してみない!?」と言うコンセプトに行き着き、創り上げたのがルービックキューブ「大川cafe」なのです。
caféと言うだけあって、もちろんcoffeeは出てくるのですが、その時々で「この味イイね!」と思ったオススメcoffeeをお気に入りマグcupで出してます。大人の味のわかる渋い男になった暁にはオリジナルcoffeeを出したいですね。[続き...]


大川元章をドキュメント!? Plofile ■まずは、大川元章の足跡を。
高校卒業後、就職するも見事に挫折し社会の現実を知る。その後は、地図のデータ制作の仕事を皮切りに中学校の図書室etc、バライティに富んだ職を転々とした後に、父親の経営する経営コンサルティング会社へ入社し「山あり谷あり」の下積みLifeを数年経験し、独り立ち。[続き...]


■Coffeeタイムしながらビジネスデザイン!
OKAWA Cafeのコーヒーは、週替わりでオススメコーヒーをお出ししています。
その時々で、旬なコーヒーの味をお楽しみいただけます。
使用しているコーヒー豆は幅広いジャンルで「どんなフレーバー?」と言うタイトルにちなんで甘く香ばしい風味が漂うフレーバーコーヒーも時々出てきたり…。[続き...]
どんなフレバー? コーヒールンバ。

ベイスンの漂流者たち 大川Cafeがお届けする、ビジネス・ドキュメンタリー番組
毎回、さまよえる漂流者たちに挑みます。
第1回目は、初舞台の熱血営業マン編。
左記の画像をクリックしてください。

■クルマのキホン「キ」とは?
大川caféの至る所にミニカーがディスプレイされています。フェラーリやミニ、ワーゲン・ビートル、ポルシェ、ロータスなどなど自分の乗ってみたい憧れのクルマをミニカーで楽しんでます(笑)これも幼少期に読んでいた「CARGRAPHIC」「NAVI」の影響でしょうか?乗りたいクルマは今も山ほどありますね。[続き...]
Car-life


Fashionble アイビールックを追いかけて…
私の中のクルマのキホン「キ」がVWゴルフならば、ファッションのキホンの「キ」は?と言われれば、時代は旧く遡りオヤジ世代の青春「アイビールック」であり、そのアイビールック文化の代表作である「VAN」でしょう。[続き...]


■遊び心あるデザイナーズ空間
自分が「この空間に住みたい!」と思える部屋を探し続け、行き着いたのが大川caféが位置する現在の場所。共有スペースのガラス越しに木が生えていたり、入った瞬間から面白い空間です。いわゆるデザイナーズapartmentで内装もちょっと洒落た[続き....]
住まいインテリア

旭川を語る。 もっともっと大事なこと、しなければならないこと
ありますよね。トークに再生している大川が、
ここにあります。
ビジネスコンサルティング  大川 元章
〒070-0058  北海道旭川市8条西4丁目2-3
Tel 0166-22-7056 mobile phone 090-2815-0410
Mail motoaki5756@yahoo.co.jp