常磐公園の四季

撮影日:2018年6月10日
千鳥が池
どこの町にも公園があるものですが、自分の町に安らぎを覚える公園ってありますか?
旭川市に位置する常磐公園は、リニューアルをしつつもきれいな状態を保ち、市民に安らぎを覚えるそんな空間。

今回訪れたのは、6月中旬。初夏を感じる、静寂の中の公園でした。

ヤナギ フキとても緑が多くなった、常磐公園。水鳥たちも水草も、魚たちも、元気いっぱいの公園。貸しボートも動き始めました。晴れの日の休日は、朝から散歩する方が大勢います。歩いていて気持ちの良い空気と緑。千鳥が池の豊かな水源には、魚の稚魚がいっぱい。また、池の一角に群生するスイレンは、カモなどの水鳥の憩いの場所で、子ガモが親子で泳いでいます。そんな風情をのんびりと眺めるのも良しですよね。

小がも ボート

   バックナンバー
11月後半 2018春の一コマ
撮影日:2017年11月25日
11月後半の冬道
撮影日:2018年4月16日
2018春の一コマ
開花待ちの早春 カワセミ 10月の紅葉
撮影日:2013.12.17
真冬の常磐公園
撮影日:2016.4.19
開花待ちの早春
撮影日:2017.8.30
8月末の静寂
撮影日:2017.10.7
10月の紅葉

撮影日:2008.3
雪融の常磐公園

撮影日:10.10.24
紅葉の常磐公園

撮影日:2013.6.21
初夏の常磐公園

撮影日:2013.9.23
晩夏の常磐公園


HOME

HOME 常磐公園の四季