常磐公園の四季

撮影日:2018年4月16日
噴水
どこの町にも公園があるものですが、自分の町に安らぎを覚える公園ってありますか?
旭川市に位置する常磐公園は、リニューアルをしつつもきれいな状態を保ち、市民に安らぎを覚えるそんな空間。

今回訪れたのは、4月中旬。春を感じる、若干の残雪の公園内。

雪融け 除雪作業まだ少し、雪が残っている、常磐公園内。でも、気分は春で、既に花壇のチューリップなどの芽が出てきています。千鳥が池では、美しい色彩の水鳥たちの姿も多く見られます。上川神社頓宮の境内をぐるりと囲むように池の水が張り巡らされていて、とても幻想的な空間とも言えます。こんな中を多くの利用者たちが散歩しています。これから貸しボートも下ろされて、賑やかな旭川の公園になっていきます。

上川神社 水鳥たち

   バックナンバー
11月後半
撮影日:2017年11月25日
11月後半の冬道
開花待ちの早春 カワセミ 10月の紅葉
撮影日:2013.12.17
真冬の常磐公園
撮影日:2016.4.19
開花待ちの早春
撮影日:2017.8.30
8月末の静寂
撮影日:2017.10.7
10月の紅葉

撮影日:2008.3
雪融の常磐公園

撮影日:10.10.24
紅葉の常磐公園

撮影日:2013.6.21
初夏の常磐公園

撮影日:2013.9.23
晩夏の常磐公園


HOME

HOME 常磐公園の四季