彫刻の町 ASAHIKAWA アートな庭 別冊

7条緑道
彫刻の町、第4回目は、旭川市の7条緑道に点在する、ブロンズ像たちを巡ってみました。普段通行する人たちにとっては、ひょっとすると、あまりにも町に溶け込んでしまって、意識することなく一つの情景としてパスされているかもしれませんが、実は素敵なブロンズ像たちが、たくさん立っています。では散策に出かけてみましょうか。
アートな庭は、こちらからどうぞ!
婦人像
雪の帽子を被った、上品な婦人像。
男子像
力強ささえ感じられる、座ったブロンズ像。
雪を乗せて
たくさんの雪を背負った、春を待つ像。
母子像
温かさを感じ、眼が合ってしまう母子像。
バックナンバー
プロローグ
Vol.001 プロローグ
旭川周辺の彫刻を知る、最初のきっかけの回でした。
旭川彫刻散歩
Vol.002 旭川彫刻散歩
彫刻を、参加者と共に巡り、彫刻家の寺田栄さんのお話を聞きます。
点在する彫刻
Vol.003 雪の中に点在する彫刻
雪に閉ざされ、点在する彫刻像がどのようになっているのか。

HOME

HOME 彫刻の町