彫刻の町 ASAHIKAWA アートな庭 別冊

風紋
彫刻の町、第5回目は、立秋の忠別川河畔を歩きました。ここは、旭川彫刻フェスタが行われる会場などにも使われ、その年に公開制作された作品などが展示されているので、多くの作品群が並びます。また散歩道としても緑いっぱいで楽しめる場所になります。この日は晴れていたので、商業高校さんたちの部活などの声も聞こえて来ました。
アートな庭は、こちらからどうぞ!
人々と共に
彫刻と人々との交流が、自然に行われています。
はじまりの舟
大きな舟の形をした彫刻も有ります。
立秋
今年の夏は異例に暑いのですが、立秋を迎えました。
ほほえみたんぽぽ
時折降る雨の中での撮影も行われました。
バックナンバー
プロローグ
Vol.001 プロローグ
旭川周辺の彫刻を知る、最初のきっかけの回でした。
旭川彫刻散歩
Vol.002 旭川彫刻散歩
彫刻を、参加者と共に巡り、彫刻家の寺田栄さんのお話を聞きます。
点在する彫刻
Vol.003 雪の中に点在する彫刻
雪に閉ざされ、点在する彫刻像がどのようになっているのか。
7条緑道
Vol.004 旭川の7条緑道
点在する、素敵なブロンズ像たちが、たくさん立っています。

HOME

HOME 彫刻の町