森Cafe

秋の美瑛の小道で カフェ
さて、今回の森Cafe。旭川から少しだけ美瑛に入った、森の小道で、カフェをオープン!環境良く、青い池から流れて来た、少し青み掛かった、美瑛川沿いで、時を過ごしました。到着すると野鳥の鳴き声と、姿がありましたが、気が付くと居なくなっていました。じっと美瑛川の流れる音を聴きながら、お茶を飲みました。
美瑛川
複雑な組み方
見上げると、虫食いの葉っぱや、複雑に絡み合った、ツルの枝が面白く、辺りを見渡しても、いろいろな光景が、目に飛び込んで来ました。断続的に秋風が、木々を触って行きました。
虫食い
美瑛川と
BACK NUMBER
当麻の深い森の中で
005 当麻の深い森の中で
旭山動物園の前から、豊田当麻線を通り、当麻の峠道でオープン。雨上がりの峠道で、ゆっくりと雨水が道路を下って行きます。野鳥たちが一斉に鳴き始めました。
雨の市営牧場で
006 雨の市営牧場で
旭川市営牧場の裏手に有る林道に停めて、カフェ・オープンです。天気予報は雨。でも車なら大丈夫。窓を滴り落ちる雨のようすも素敵。途中から雨が降って来ました。
旭川市の春日にて
001 旭川市の春日にて
街中だけのカフェに有らず、コンビニでコーヒーなどを購入し、あるいはポットにてコーヒーを手持ちするも良いでしょう。今回紹介するポイントは市街地から車で20分程です。
東神楽森林公園側にて
002 東神楽森林公園側にて
ハルゼミ、野鳥の声が響き渡る、東神楽町の東神楽森林公園側の林道にカフェをしに行って来ました。ほんの一時の時間でも、こんなに簡単にカフェを楽しめるのは良いですね。
東川町の林道にて
003 東川町の林道にて
初夏らしい爽やかな環境でした。せせらぎの側にカフェをオープン。ゆっくりとお茶を楽しみながら、飛び交う蝶々たちのペア。さらには、鳴りやまないセミの合唱。
空港近くのロケーション
004 空港近くのロケーション
旭川中心部から離れ、東神楽町に。旭川空港近くの森に、カフェをオープン。ここは、滑走路にも近いため、時々上空を航空機が通り過ぎます。でも、森は深いです。

HOME

HOME 森cafe