OKAWA Cafe
 HOME

フェラーリのミニチュア
「大川cafe って、どんな場所!?」
■なぜ大川caféなのか?

プロフィールでも触れたように「個性的かつ独創的」な私が仕事もLifeStyleもセンス良くしたいと言う思いから「仕事も遊び心」と言うテーマが思い浮かび「ユルくcoffee飲みながら、ビジネス&経営相談してみない!?」と言うコンセプトに行き着き、創り上げたのが「大川cafe」なのです。
caféと言うだけあって、もちろんcoffeeは出てくるのですが、その時々で「この味イイね!」と思ったオススメcoffeeをお気に入りマグcupで出してます。大人の味のわかる渋い男になった暁にはオリジナルcoffeeを出したいですね。
よく有りがちな相談室的な事務的な堅苦しい雰囲気を払拭するために存在するのが「大川cafe」でもあります。
「ユルくcoffee飲みながら…」と言うのは、仕事で抱えている問題をスッキリしてリフレッシュしてもらいたいという思いもあります。
 また、何か面白い事をしたい!新しいビジネスの発想が欲しい!と言う方のアイデア創出の場としても役割を担っている・・と思っています。
■大川caféってどんな空間になってるの?
さりげなく自分の趣味・趣向が散りばめられていて、何となくリセットと言うか気分転換が出来る空間になっています。
「自分の好きなモノに囲まれた空間で仕事したい!」「自分が心地よくイイ仕事が出来る空間にしたい!」と言う理想が大川caféと言う形になりました。
理想の空間って、高額なインテリア品だけで手に入るモノではありません。
LifeStyleに馴染むモノをいかに見栄えよく仕上げて行くかがポイントであり、高くて手が届かないような空間ではなく、誰もが実践して身近に手に入り取り入れることが出来るmodel空間でもあります。まだまだ「伸びしろ」がある限り進化し続ける空間となることでしょう。変化を楽しむ空間でもあります。
目指すところは「暮らしの手帖」ならぬ「ビジネスLifeの手帖」です。
Cafe
■試行錯誤の繰り返しから出来た大川café
大川caféと言う空間と発想に行き着くまでには、数々の失敗談ももちろんあります。いいことばかりではありませんでした。
自分の手法にこだわり、自分の考え方を押し付けて、相手の目線に立てず、2度と連絡が取れなくなった方もいます。
父親の会社から独り立ちした頃は、自分の人脈もほとんど無く、仕事も無い時期もありました。アルバイト生活でしのいでいた時期もあります。
若さゆえの経験不足から、的確な経営の状況判断が出来ずクライアントを赤字転落に追い込んでしまったこともありました。
 そうした数々の経験から、人の立場・目線に立って課題・問題解決に取り組む姿勢を学びました。
 そして、そんな日々の中で「自分が仕事の相談に行きたくなるような場所」ってどんな所だろう?と考え始め、思考錯誤を繰り返しながら1つの形となったのが「大川cafe」です。
Ber
大川cafeでビジネスコンサルティング
「どんなビジネスconsultingしてるの??」
■ 大川caféでのビジネス consultingStyle とは?
「なぜ大川caféなのか?」のページでも触れたように、仕事で抱えている問題をスッキリしてリフレッシュしてもらう「ビジネスのビフォーアフター」の場所であり、何か面白い事をしたい!新しいビジネスの発想が欲しい!と言う方々のアイデア創出をする「ビジネスをプラン&デザイン」をする場所であります。ビジネス・経営のことを相談しにくる場と言うよりは、現状から前進するためのアイデアやヒントを思考錯誤しながら考え話し合い、前向きに良い方向へ前進するための場なのかもしれません。
例えるならば、ルービックキューブ。大川caféと言う名のルービックキューブを、色面を合わせるために試行錯誤しながら回転させて行き、全ての面の色が合った時にはスッキリ!と言う感覚と同じかなと思います。

混乱 そして

スッキリ!

■他にも…幅広い consultingStyle です。
〇自分自身の仕事・人生を図解化する「自己PR図解Map」の制作もしております。自分を「図解」と言うビジュアル化にすることによって、自分の仕事・人生が明確になるだけではなく、第三者にも自分と言う人間をわかりやすく伝えるツールとしても活かされます。
〇自分の会社の組織や、会社・仕事の取り組み・方向性を具現化・整理するための図解Mapも作成しております。
〇講演やイベントなどのプランニング、どんなテーマに基づいてどんな内容で展開していくのか?をシナリオ作成し図解化しわかりやすく構成します。
〇例えば、自社の商品をもっと解りやすく表現したいなど文章表現だけでは補えない部分を解りやすく図解化し「トリセツ」も作成できます。
●趣味の延長上でこんなことも…
〇インテリアの趣味の延長上で、空間のインテリアプロデュースも展開してま  
 す。ちなみデザイナーズアパート2棟の管理人もしているので物件案内も可。
〇ファッションやクルマ趣味の延長上もあってか、ファッション&クルマのコーディネーションの依頼もあるので、リクエストに応じて…
Use this space

ビジネスコンサルティング  大川 元章
〒070-0058  北海道旭川市8条西4丁目2-3
Tel 0166-22-7056 mobile phone 090-2815-0410
Mail motoaki5756@yahoo.co.jp