編集長のぶらり旅
雪道
2021年1月12日。向かうは、美瑛周辺の雪道。厳冬期のこの季節ですが、この日に関しては、−8度と温かく晴れた環境の中、ドライブをします。途中、凍結しているアイスバーンの道や、除雪後に積もった、積雪の道も通過しつつ、青い池から流れが続く、美瑛川に立ち寄ります。けれど、今回は白金方面には向かいません。あまり知られていな美瑛周辺を巡ります。
凍結の道
積雪の道
美瑛川
途中立ち寄った、美瑛川の表情。さすがに青い池から流れ込んだだけあって、川の水の色が青みががっていました。限度を超えた寒さとは異なり、気持ちの良いドライブ。真っ白な旭岳や、十勝岳連峰も幻想的で、素敵な情景でした。
また、刻々と変化する、雪道の表情にも変化が有り、車の少ない通りで楽しむ事が出来ました。
バックナンバー
1 分山のタイヤで。。。
Vol.009 1分山のタイヤで山頂!
あの素敵な雪山の十勝岳が見られるかと、上富良野側からのアプローチ。

Vol.005 林道を歩いてみる。
新型コロナの影響で、自粛規制の中、林道の中はどうなっているのでしょうか?
出遅れた北国の花畑
Vol.006 出遅れた北国の花畑
美瑛・富良野方面のガーデンはどんな様子でしょうか?そこで編集長が、足を運びました。
どこにたどり着くのか、探検的な旅
Vol.007 どこに着くのか探検な旅
北海道の旅も、観光地だけが北海道の魅力では無いのです。
富良野の鳥沼公園へ
Vol.008 富良野の鳥沼公園へ
旭川も31度になるという異例な気温。そん中、行くぞ!と言って出発!
高圧線フェチ
Vol.001 高圧線フェチで追跡!
編集長が高圧線フェチで、秩父別町から、行方をどんどん追跡して行きます。
はまなすの丘公園
Vol.002 はまなすの丘公園
石狩川のはまなすの丘公園。久しぶりに訪れてみたくなり、足を運びました。
極寒の江丹別へ
Vol.003 氷点下25度の江丹別
この日は気温が下がりました。風邪上がりの編集長が向かいます。
富沢の森へ
Vol.004 富沢の森へ
時はひな祭り。新型コロナが流行り、自粛ムード、こもってばかりも居られないと

HOME

HOME 編集長のぶらり旅