ため口cafe

美瑛の四季彩の丘に散歩 入場口
第78回目のため口で語るCafe。今回は、花盛りであろう、夏の北海道のガーデンにお散歩です。美瑛の四季彩の丘は旭川市内からも近く、車でサッと行ける距離。本州の人からは、何でこんなに近くに有るのに行かないの?と言われるぐらいです。そうですよね、飛行機に乗って、レンタカー借りてまで来る訳ですから。そこで、現在のガーデンはどうなっているのかをお見せしてみました。
見下ろすガーデン
場所によって花が違いますし、毎年変わります。
色んな花起伏の中にきれいなお花がいっぱい。飽きないですね。
プレートを見て
プレートも有るので、花の名前も分かります。
サルビアもきれい赤一色のじゅうたんに圧倒されました。
ため口Cafeビルダー ←ため口Cafeが運営する模型制作工房です。
ため口 Back number
ためぐまスキッパ
↑ため口Cafeから生まれた、くまのキャラクター NEW 22.1.28
旭川夏祭りを歩く
Vol.77 旭川夏祭りを歩く
買物公園では、旭川音頭による舞踊パレードが行われたり露店も!
長期ロケの現場で語る
Vol.73 長期ロケの現場で語る。
ドキュメンタリー江丹別の現場から、映画はどのように制作が進行しているのか。
北見峠越え 7月の陣
Vol.74 北見峠越え7月の陣
夏の峠越えです。太陽の熱もなかなかなものでした。
10cmタイルの上のジオラマ
Vol.75 10cmタイルの上のジオラマ
ミニジオラマ。これが面白くて、少しずつですが、制作しています。
夜の編集室は?
Vol.76 夜の編集室は?
夜の編集室をあまり紹介していなかったかもと思い、紹介。
カワトンボに会えた!
Vol.69 カワトンボに会えた!
突然に出会った、レアなカワトンボ!何年も会えていなかったので驚き。
美瑛の丘で写真撮りまくり
Vol.70 美瑛の丘で写真撮りまくり
また朝活!で、向かった先は美瑛の丘。若干曇り気味の天候。
夏の忠別川河川敷を歩く
Vol.71 夏の忠別川河川敷を歩く
旭川駅近くの忠別川河川敷を歩いてみました。
美瑛川沿いの西神楽
Vol.72 美瑛川沿いの西神楽
再び朝活です。たどり着いたのは、西神楽の道。夏ゼミ遭遇。
朝活
Vol.65 朝活!遊歩道を散歩
旭川駅に向かう、忠別川沿いの遊歩道を、散歩します。
美瑛から俵真布
Vol.66 美瑛から俵真布まで!
贅沢な朝活!と題して、快晴の美瑛を目指しました。
田舎の川を見に鷹栖町に
Vol.67 田舎の川を見に鷹栖町に!
向かった先は、旭川の隣町の鷹栖町。気になるイブンベウシ川。
北見峠越え6月の陣
Vol.68 北見峠越え6月の陣
道中のお話しは、オリジナルグッズを作ってみよう!という話題です。
水換え後のダッチアクアリウム
Vol.61 水換えダッチアクアリウム
水換え後の、ダッチアクアリウムを語ります。水換え直後の水槽の様子。
旭川に有る見本林を散歩します。
Vol.62 見本林を散歩します。
深緑いっぱいの森。野鳥が飛び交い、あちこちから声が聴こえて来ます。
プラモデル制作にWOMANS KUMAなど
Vol.63 プラモデル制作_WOMANS..
ここ一・二週間の番組制作近況を軽くお伝えしています。
北見峠越え5月の陣
Vol.64 北見峠越え5月の陣
道中での話題は、車中にて、3回遭遇したヒグマの事、花粉のお話。
石北峠のあの売店は今
Vol.57 石北峠のあの売店は、今。
北見市に野暮用が出来て、月一会議とは別に、そちら方面を目指しました。
元プロが行う、手洗い洗車とWAX
Vol.58 元プロが行う洗車とWAX
編集長は約40年前にレストアショップを運営。手洗いのコツを披露。
旭川の忠別川。春散策!
Vol.59 旭川の忠別川。春散策!
橋の上から、河川敷に緑が見えたので、降りて散策して見ようと。
峠越えとゴールデンウィーク
Vol.60 峠越えとゴールデンウィーク
北見峠越え。走り易い季節。残雪の見える山。美しいですね。
神楽岡公園を散歩
Vol.53 神楽岡公園を散歩
今回は下のエリアを歩いてみました。歩き始めて直ぐに野鳥の鳴き声。
陽気だね!北見峠越え。
Vol.54 陽気だね!北見峠越え。
もうもう、そろそろ雪が無いよねと、峠を目指します。
神楽岡公園
Vol.55 春先のぬくぬく感
春先の神楽岡公園を散歩ということで、旭川市にある公園を歩きました。
新芽を求めてゴルフ場裏へ
Vol.56 新芽を求めてゴルフ場裏へ
ドライな季節になると、素敵な場所になるのですが、新芽は出ている?
けものの足跡有り
Vol.49 雪解け初期の河川敷 旭川
そろそろ雪解けに向かって、気温も上がり始めた北海道旭川。
インテリアのお話LED照明
Vol.50 インテリアのお話LED照明
今回はLED照明の事に付いて語ります。編集室のパソコンは手作り。
編集長、愛車を鈑金
Vol.51 編集長、愛車を鈑金!?
愛車をポールに擦ってしまい、いずれ、修理予定ですが応急処置。
ダッチアクアリウムについて語る。
Vol.52 ダッチアクアリウムについて
今回は簡単な歴史と、水草のレイアウトや、育て方など。
ミニチュアの話
Vol.45 ミニチュアの話
細かな作業が面白い。結果が残る。更には、リアリティーを追及していく。
永山新川から倉沼
Vol.46 永山新川から倉沼へと
白鳥が多く飛来する、有名スポットを訪れる所から始まります。
北見峠越え
Vol.47 北海道大雪の中の北見峠越え
北海道〜東北方面を襲った大雪と強風の同日、ここはどんな感じなのか。
インテリアを少し語ってみる。
Vol.48 インテリアを少し語る。
最近多く見かけた、海外のデスク・インテリアを語ってみました。
積雪前の富沢へ
Vol.41 積雪前の富沢へ
いつもの自然観察ロケ地、富沢の林道を歩きます。
北見市を目指して
Vol.42 北見市を目指して!
所用で北見市に用事があり、冬の峠越えを致しました。
大晦日の朝
Vol.43 大晦日の朝
所用で旭川から東神楽に向けて、大雪の道を走ります。
除雪車入っての峠越え
Vol.44 除雪車入っての峠越え
4か月半ぶりの本社会議で、雪の北見峠を越えて行きます。
天色
Vo.37 天色、iroshizukuインク
色を追加してみました。綺麗!l
寿司屋のレアな話
Vol.38 寿司屋のレアな話
昔、寿司屋の板前だった編集長の経験談を披露します。
大川カフェの訪問
Vol.39 大川カフェの訪問
始まってしまった車談義。お土産で頂いたのはホットウイールのRX-7。
大雪の後の雨。常磐公園
Vol.40 大雪の後の雨。常磐公園
ヒグマ注意で入れないのかも。。。静寂な常磐公園を歩きました。
長引くステイホームの中で
Vol.33 長引くステイホームの中で
旭川には春が来ているのか。朝のうちに郊外を視察。
旭川の西神楽エリア
Vol.34 旭川の西神楽エリア
有名な名所、就実の丘周辺を歩いてみる事にしました。
北海道観光のお話
Vol.35 北海道観光のお話
北見峠越え最中に北海道観光のリクエストに応え、語りました。
北見峠越え8月の陣
Vol.36 北見峠越え8月の陣
旭川では気温36.5度をマーク。逃げろ逃げろ避暑地へ。
ランエボのヘッドライト
Vol.29 ランエボのヘッドライト
ランエボのヘッドライトを取り付ける作業を行いました。
冬の北見峠越え
Vol.30 冬の北見峠越え
遠軽へのルート中の、北見峠越えをお伝えしています。
次なるリメークミニカー
Vol.31 次なるリメークミニカー
ネットから注文していた、ミニカーのカルマンギアが届きます。
丸目2灯人生
Vol.32 丸目2灯人生
B110系統のサニーから始まり、ビートルへと。ここでさらに気が付くのは丸目2灯人生

Vol.025 何故旧車に人気が有るのか?
旧車って意外と魅力的で面白いんだよね。
ヌマエビたち
Vol.026 ヌマエビたちの活動
編集長が長年育てているダッチアクアリウム水槽より。
模型制作再スタート
Vol.027 模型制作再スタート!
停まっていた模型作りがかどうか?
万年筆で秋を描く
Vol.028 万年筆で秋を描く
編集長お気に入りの万年筆kakunoで、秋を描いてみようじゃないかというお話。
今年の夏の番組編成はどうなるのだろう?と語る編集長。
Vol.21 今年の夏の番組編成
はどうなるのだろう?と語る編集長。
東京から岐路の機内
Vol.22 東京から岐路の機内
7日間の東京出張と滞在。その中で語る、帰りの空路のお話が題材です。
夏の風物詩を万年筆画で
Vol.23 夏の風物詩を万年筆画で
和に関わる、夏の風物詩を絵がいていこうと、先に描いた。
市民活動とは?
Vol.024 市民活動とは?
市民活動の野々村さんにスポットを当ててみました。
スマホのミニチュア
Vol.17 スマホのミニチュア
簡単に出来そうだなと思ったのが、自身のスマホを、スタラップ化してみるのは面白いかもとやってみました。
ミニチュア・カメラ第4弾
Vol.18 ミニチュア・カメラ第4弾
編集長が10歳代の頃、初めてゲットしたオリンパスペンEEと言うカメラをモデル化。
ミニチュア・カメラの塗装
Vol.19 ミニチュア・カメラの塗装
第6弾で制作中のカメラに塗装を施します。黒ベースでもつや消しとツヤ有りに別れます。
あの男のプロモーションビデオ
Vol.20 プロモーションビデオ制作
プロモーションビデオを作っていく過程を語ってみたいと思います。
ゲスト大川カフェさん
Vol.13 大川カフェが来た!
大川Cafeオリジナルオリジナル・トミカが完成したので、大川Cafeの大川氏が登場し納車。
スワンの間接照明
Vol.14 スワンの間接照明
忘れ去られていた、スワンの間接照明を復活させ、その他もろもろ語ります。
グランツーリスモSPORTをVRで!
Vol.15 初のVR体験
今更ながら、グランツーリスモSPORTのVR体験をします。
ミニチュアカメラを作る
Vol.16 ミニチュアカメラ制作
ミニチュアカメラの三脚を制作してみました。
若者の車離れについて
Vol.09 若者の車離れについて
若者だけではない深刻な車離れについて語ります。何が影響しているのか。昭和の良い時代って?
VWカブリオレ模型のレストア
Vol.10 VWカブリオレ模型のレストア
編集長が20歳代に制作したワーゲンカブリオレ模型のレストアの様子。
ダッチアクアリウム
Vol.11 ダッチアクアリウム
編集長の30年以上続けている、趣味のダッチアクアリウムを紹介。
ビルダー
Vol.12 ため口Cafeビルダー
とりあえずビルダーのお仕事はどのような物なのか紹介です。
レアものレコード
Vol.05 レアものレコード
編集長自前のレアものレコードについて語る。ちらりとため口Cafeのキャラクターも登場。
万年筆のその後
Vol.06 万年筆のその後
日々万年筆で文字と同時に、絵も描いている。何者ぞ!?この万年筆は?と描き続ける編集長。
2020年冒頭のお話
Vol.07 2020年冒頭のお話
まあ、今年もいろいろやってみたい抱負も有りつつ、多岐に渡っている行動も怪しい。そこで何をするのか。
雪道の走り方
Vol.08 雪道の走り方
偉そうにも雪道の車での走りについて語ります。もうどっぷりと雪の中。でも、まだまだ雪道が続く旭川。
万年筆にはまる
Vol.01 万年筆にはまる
手軽に購入してみた、PILOTのKAKUNO(カクノ)を使い、更にもう1本手にした編集長の喜びです。
昔モデラー
Vol.02 昔モデラー
20歳代の頃、プラモデルなどをたくさん作っていた編集長。再び復活したか!?でもその前に。。。
車遍歴
Vol.03 車遍歴
若かりし頃、強烈な車好きだったことが、近年蘇ってきた。どんな車に乗っていたのか。
トミカレストア
Vol.04 トミカレストア
息子が少年の頃に、私が大切にしていた、レアなトミカを奪われ、近年発見された。それを、レストア。。。

HOME

HOME ため口Cafe